キューブラロス死の受容の覚え方【ゴロ合わせ】

キューブラロス 死の受容 覚え方

こんにちは!もちゆきナースです!

看護学生
実習で出会った患者さんが、余命宣告を受けていたんだ。受け入れるまでに時間がかかりそうだよ。
もちゆき
そうだよね。自分が死ぬことを受け入れるまでには、5つの段階があると言われているよ。

 

この記事では、

・キューブラロスの死の受容過程とは?
・死の受容過程5つの覚え方・ゴロ
・キューブラロスの看護師国家試験問題

を紹介しています。

 

 

キューブラロスの死の受容過程とは?

人間が死を受容していく過程を、5つの段階に分けたものです。

5つの段階の内容は、以下のものです。

キューブラロス 5段階 死の受容

①否認
『私が死ぬはずない!』
死の事実を否定する。

②怒り
『なぜ私が死ななければならないんだ!』
死が近づいている事実を否定できないことがわかると、怒りの感情が芽生える。

③取り引き
『神様、いい人になるからどうか死なないように。』
死から逃れようとするために、何かにすがって取り引きをしようとする。

④抑うつ
『私は死んでしまうんだ。悲しい。』
死から逃れることはできないとわかり、気持ちが落ち込む。

⑤受容
『死を受け入れよう。』
死が近づいている事実を受け入れ、穏やかになる。

 

キューブラロス死の受容過程の覚え方・ゴロ

キューブラロスの死の受容過程の覚え方は、『火に糸ようじ』のゴロ合わせで暗記しましょう!

キューブラロス 覚え方 暗記

 

スポンサーリンク

 

看護師国家試験問題

キューブラロスの死の受容過程に関する、過去の看護師国家試験問題を解いてみましょう!

第110回 必修問題
キューブラー・ロス,Eによる死にゆく人の心理過程で第5段階はどれか。

1.怒り
2.否認
3.死の受容
4.取り引き

正解は、、、

 

、、、3.死の受容です。

 

解説

キューブラロスの死にゆく人の心理過程は、否認→怒り→取引→抑うつ→死の受容の順番です。
過去に、第2段階や第1段階はどれか問われる問題が出ました。どの段階を問われても答えられるように暗記しておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、キューブラロスの死の受容過程の覚え方について、紹介しました!

看護師は、余命宣告を受けたり、病の告知を受けてショックを受ける患者さんと関わる機会が多くあります。

このキューブラロスの受容過程の考え方が頭に入っていると、患者さんが現実を受容するまでの過程に寄り添って関わることができるようになります。

ぜひ闘病に向き合う患者さんを支えられる看護師を目指してくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です