看護師国家試験まであと1日のあなたがやるべき1つのこと

看護師国家試験 前日

前回の国家試験まであと30日のあなたがやるべき2つのことという記事では、

①暗記項目を固めていこう
②徹底的に風邪対策をしよう

という2つのポイントについて書きました。

 

さあ。国家試験前日となりました。
今、どんな気持ちでいますか?
緊張して不安でいっぱいの人もいるでしょう。

私も先輩ナースもみんな通ってきた道です。

国家試験の前の日に、試験会場の近くの宿やホテルに泊まっている学生も多いことでしょう。

看護師国家試験 前日

この記事では、明日の本番であなたが努力を最大限に発揮するためにやるべき1つのことを書きました。

 ①新しいことはもうやらなくていい。

です。

 

 

①新しいことはもうやらなくていい。

国家試験の前日に「1つでも新しい知識を入れなくては!」と焦って勉強する必要はありません。
過去問も解かなくていいです。

なぜなら、知らないことが見つかったり、わからない問題が出てきたときに、
「これもわからない、あれもわからない!こんなんで明日大丈夫!?」と不安を増強させてしまうからです。

国家試験の前日は、気持ちを落ち着かせてメンタルを安定させることが大切です。

一夜漬けで焦って覚えたことが試験に出る確率は低いです。

 

国試前日の勉強とは?

国家試験の前日にやるべき勉強は、今までやってきたことの確認作業です。

愛用していた参考書を見直すでもよし、自分でまとめた暗記ノートを見直すでもよし。
過去に一回覚えたことは再確認するだけでも頭に残りやすいです。

新しいことを頑張って詰め込もうとするよりも、断然効率が良いです。

私のブログでもオススメしてきた、国家試験直前の暗記項目総まとめも見直してくださいね。

 

国試前日の過ごし方は?

勉強はそこそこに、国試前日はリラックスし睡眠をとることを意識してください。
緊張と不安で夜更かしして勉強して、国家試験中に寝てしまったという失敗談があります。当日に勉強の成果を発揮できるように、前日はしっかり休みましょう。

 

必ず持って行こう!国試前のメンタルケアの持ち物3選

試験会場の近くに宿泊している人は、普段と過ごす環境が変わるため余計に緊張しがち。そこで国試前日に使うべき、最重要メンタルケアの持ち物を3つ紹介します。

①耳栓


隣の部屋や廊下の物音、外の車や電車の音などが騒音となり眠れないことがあります。耳栓があるのと無いのとでは、睡眠の質がかなり違います。必ず持っていきましょう!安い100円均一のものは効果が薄いです。

 

②ホットアイマスク


不安と緊張で眠れない時は、目元を温めることでリラックスして睡眠を促す効果があります。

 

③入浴剤

湯船に浸かって身体の芯から温めましょう。シャワーのみよりも睡眠の質が大きく変わります。湯船に浸かる際は、好きな香りの入浴剤を使って、リラックス効果を倍増させましょう!

 

国試前日は勉強はそこそこに。リラックスに努めよう。

いかがでしたか?今回の記事では、国家試験まであと1日のあなたがやるべきことを書きました。

 ①新しいことはもうやらなくていい。

です。

大切なのは、今から知識を新たに詰め込むのではなく、気持ちを落ち着かせてメンタルを整えること。

前日の食事中やお風呂の中でも頑張って問題を解いてる人がいましたが、不安が増強してしまうようでした。
私は国家試験前日は友達と思い出話をしながらリラックスしました。結局持っていったレビューブックはほとんど開かず。検査データ値や計算式の公式などの暗記項目を再確認して、気持ちを万全にしました。

今まで積み重ねてきたものを信じれば大丈夫ですよ!自信持っていってらっしゃい!!!!

いよいよ次は看護師国家試験9段階講座の最終回です!!!看護師国家試験まであと0日のあなたに守ってほしい1つのことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です