4年目ナースが感じたメリット!看護師になってよかった7つの理由。

こんにちは!夢見るナースもちゆきです。

看護師は、なりたい職業ランキングでも、常に上位にランクインしている人気の職種です♡

白衣の天使に憧れている人も多いのではないでしょうか。

でも、看護師になったらどんな良いことがあるんだろう…?
給料が高いだけなんじゃないの?

こんな疑問を持っている方もいるでしょう。

看護師に興味のある方や、看護師を目指してる学生に、私が看護師になって良かった!!と感じたことを紹介したいと思います。

看護師になるメリットを探している方の、ヒントになったら嬉しいです。

 

 

看護師になって良かったこと!メリットとは?

 

1.周りから頼りにされる

看護師は、医療の知識が豊富です。
そのため、家族や友人、近所の人からまでも、健康や病気について相談を受けることがよくあります。

看護師からの「大丈夫だよ。」という言葉は、とても安心感を与えます。

身近に医療のプロがいると、心強いですよね!

 

2.人のために仕事ができることが嬉しい

私は4年間、総合病院の病棟で働いていました。

患者さんに寄り添い、治療のお手伝いをし、回復して元気になった姿を見るのはとても嬉しいですし、達成感もあります。

亡くなってしまう患者さんもいて何度も看取りをしてきましたが、その人らしい最期を迎えられるための援助ができた時も、看護師をやってて良かった!と思える瞬間です。

 

3.安定して自立した生活が送れる

看護師は、社会の中での信頼度が高く、給料も多い職種と言えます。

自分の生活が安定するのはもちろん、私は旦那に「あなたに何かあっても、私が働けるから大丈夫だよ!」と伝えてあります。
それを旦那は、とても心強く思ってくれているようです。

また、私は看護師として働きながら貯めたお金で、全身脱毛もしました♪

部分脱毛ならまだしも、全身を脱毛するとなると、そこそこ金額もかかります。

でも、旦那の目や生活費を気にすることなく、自分のお金を美容につぎ込むことができるのも、メリットです♡

 

 

4.資格があるので自由が増える

 

看護師の資格は、1度取得したら永遠に使うことができます。

万が一職場を辞めても、資格さえあれば、またすぐに働く場所を探すことができます。
女性は特に、出産や子育てで職場を離れる機会が多いので、これは安心ですよね!

ちなみに私は、4年間働いた後仕事を辞め、1年間旦那と海外へ旅に出ました。

こんな自由な行動がとれたのも、看護師の資格があったからです!

5.働く場所がたくさんある

就職してみたけど、私にはこの場所が合わない!辞めたい!と思っても大丈夫。
看護師は、働ける場所の種類がたくさんあります。

病院で患者さんのお世話をすることだけが、看護師の仕事では無いんです!

老人ホーム、保育園、学校、会社、美容整形、健診センター、旅行のツアー、イベントの救護所などなど、看護師の活躍の場所はたくさんあります!

私の知り合いには、看護師の知識を活かしてアロマや耳つぼの勉強をし、サロンを開いている人もいます。

 

6.医療の知識を自分の生活に応用できる

看護師になるために勉強する知識はとても幅広いです。

学校で学んだことや、仕事をしながら得た知識は、妊娠、出産、子育て、介護など、多くの生活の場面で、活かすことができます。

また、人間の身体の構造や仕組みを学ぶので、その知識使ってダイエットをしたり、体の健康づくりへ繋げることもできるでしょう♪

 

7.なんだかんだモテる♡

看護師や、看護師を目指す人は、相手のために尽くせる優しい人が多いです。

相手に寄り添う心を持ち、そして自立したしっかり者の多い看護師に惚れちゃう男性もいるようですよ♡

実際に、看護学生時代は合コンのお誘いがよくありました。

【看護学部の女の子と合コン】と聞くと、「優しい子が多いのかも?♡」と期待する男子大学生もたくさんいるようです( *´艸`)

 

まとめ

いかがでしたか?
以上の7つが、私が看護師になって良かったと思う理由です。

看護の勉強をすることで、人生の選択肢が広がり、自由に、自分のやりたいことをしながら生きていくことができます!

看護師に興味を持った方はぜひ、看護師を目指してみてはいかがでしょうか♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です